So-net無料ブログ作成
検索選択

御無沙汰しております。 [総合]

10月16日に何とか引っ越しを済ませたのですが、その後、荷物の片付けが一向に進まず、加えて、引越先でいくつかの問題が生じるなど、まだ引越前の環境には程遠い状況です。
そんなわけで、大変申し訳ありませんが、ブログ再開までもうしばらく時間を頂きたいと思います。

ちなみに、パソコンの基本的な設置・設定は10月20日に完了し、翌日からトレードは可能な状況になってはいます。
ただ、システム検証や取引の集計等に割ける時間がまだ十分に取れないため、デイトレ等の積極的なトレードは行なっていません。

基本的には現物株の監視と、日産システムの稼働くらいですが、リコーと日産の決算が散々だったこともあり、非常に厳しい状況となっています。
特に日産は、システムに従い決算発表当日の寄付きで買建てたものの、10%以上の暴落で止む無くシステムを停止しました。

今から考えれば、金曜日の場中に「17時半にゴーン社長から重大な発表がある」と伝わった時点で、すぐにシステムを停止するべきでした。
常識的に判断すれば、「重大な発表」がポジティブサプライズの訳はありません。その時点で買値から2%ほど下げていたことと、システム運用ということが判断を鈍らせました。

ところで、業者に頼んでの引っ越しは初めてだったのですが、予想以上に大変でした。2週間以上前から荷物を整理し始めたにもかかわらず、引っ越し前日になってもまだ片付かない、段ボールは足りなくなるわで、最後は手当たり次第に紙袋に詰め込む有様でした。
加えて当日は台風が上陸したりで、大丈夫なのかという状況(幸い影響は軽微)でした。

引越先(カミさんの実家)と引越元の専有面積はさほど違わず、家財の半分くらいは不用品として処分したのですが、それでも収まりきれません。
現在は、客間を一時的な物置として使わせてもらって、何とか凌いでいます。

引っ越しそのものは比較的スムーズに行われ、3tトラック2台+5人体制で家財を運搬した後、空いた1台にみっちり処分品を詰め込み、引き取ってもらいました。
その際、引越先の不用品も、快く引き取ってくれました。

処分品が大量に出ることを伝えていたせいか、ほとんどの業者は及び腰でまともな見積もりを出してくれなかったのですが、ハート引越センターさんだけは2台のエアコン移設工事を含め処分等全て込々で、16万円で引き受けてくれました。

作業担当の皆さんの対応も良く、ほぼ予定通りの時間で作業は完了しました。パソコン等の精密電気製品は事前にこちらで運んでいたこともあり、大きなトラブルもありませんでした。
唯一、階段登口の高さが低すぎて冷蔵庫を2階に上げられなかったのですが、これは後日、大工さんに改修してもらった後、自分たちで何とか引き上げました。

その後、ケーブルテレビの配線が変則的になっていて、リビングのテレビが映らなかったり、階段の電燈スイッチが故障したりと、いくつかの不具合が発覚しましたが、引っ越しに先立ってリフォームをお願いしたアクトさんに相談したりして、現在は何とか全て解消しています。

何にしましても、ハート引越センターさん、アクトさんには大変お世話になりました。この場を借りて、改めてお礼申し上げます。
最後に、キスケは引っ越し後数日はほとんど食餌を取らず、大変心配したのですが、現在はすっかり新しい環境に慣れたようで、食欲も元に戻っています。まずは一安心です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。